デッキの表面を磨いた。疲れたーーー

<TOP>

 

デッキ処理は、2液性低粘度エポキシを使用することにしました。

浸透性の高いエポキシなので、木(き)本来の手触りは失うことになります。

しかし、デッキ材の痛み、腐食の進行を考えるに、硬化材を使うという選択をしました。

 

現状のデッキは、キシラデコールが何層にも重なっている状態。

剥離作業に、まる二日間。・・・・・_| ̄|○

キシラデコールが浸透しており、黒ずんだ色はどうしても落ちません。

 

なんとか剥がし終えて、デッキに寝転びました。気持ちいい〜・・・

FRPではない寝転び感があります。それと表面温度が低いような気がします。

裸足で歩けます。

 

 

6月はじめとは思えない日差し。これでも熱射病になりそうでした。(なったかも)

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

August 14, 2019

June 1, 2019

Please reload